36歳♀、元ナ-スの婚活~結婚。そして現在妊活中、ときどきインテリア&お料理活動日記☆

結婚願望のなかったナース(現在専業主婦)が、突然「結婚したい」と思い立ち婚活して奇跡的に素敵な主人と結婚出来ました。
そしてH29年より本格的に妊活開始します!!

初めての婚活パーティー 小児科医④


婚活パーティー後、小児科医さんと初めてのランチデート
ハワイアンテイストのカフェを予約してくれています


この予約しているかしていないかって、相手への本気度が分かるポイントでもあるので素直にとっても嬉しかったです。


食事中も、私のドリンクが空になる前に『何か飲み物をたのみますか?』、
そして、食事のペースを合わせてくれた最後には『デザートをたのみましょうね♪』などと気を使って頂きました。


お会計も、私をお手洗いに促してくれ、戻ってくる間に済ませてくれています。
半分お支払いしますと言いますが、『おごらせてください』と一言。



合計金額は3000円くらいだと思いますが、私は初回におごってくれる人=お相手が私をより気に入ってくれた。初回に割り勘となる=お相手にとってその程度の印象しかあたえられたかった。という判断をしているので今回は次回につなげられたのかなと


やっぱり、その日の夜に、2回目のお食事のお誘いを頂きました。



当たり前のようにおごってもらう女子は厚かましいと思う方もいらっしゃるとは思いますが、婚活においてはスマートに奢ってくれる男性はポイントが高いです。
また今回のデートを、お昼のランチだけにして切り上げるっていうのもとっても良かったです。だって、身体目当てじゃないんだな~って信頼できるようになりますからね。


婚活している女子って、普段恋をする時よりも貞操観念って強くなるように思います。
なのでボディタッチをしてくる事や手をつながれるだけで、「この人は身体目的だけなのかぁ~」とテンションが急降下してしまい途端にシャッターが落ちるのです(笑


本気で結婚を目的に婚活してるかどうかを判断する材料として、私は身体に触れるか触れないかを重要視していました。でもこれはやっぱり良い判断材料だったと思います。



じゃぁ、いつ頃、そういった事を受け入れていたのかについては今後書いていきたいと思います。













×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。